温水式床暖房

パイプの中を通る温水で、部屋を暖かくします。 温水の熱を部屋に伝えるのがパネルです。 熱源機は屋外に設置するために安全です。

 

【 熱源の種類 】

①都市ガス

 ②LPガス

 ③灯油

 ④温水を作る電気(ヒートポンプ式です。出来た温水で暖房をするので、温水式にも入れます。)

 

月々の運転経費は、①~④の4つの熱源によってかなりの差があります。

 

 

【 新築・パネル式 】

次のパネルを使って床暖房の施行をしています。

 
 建築工法  パネルまたは 床暖房工法  パネル(スラブ)の 厚さ(mm)  パネル名称または 床暖房の方式
 在来軸組根太工法  根太間用パネル 45  ※暖爵又はファミリー
 平床(置床)  平床用パネル 15(12・45も可)  ※暖爵又はファミリー
 2x4工法  平床用パネル 15(12・45も可)  ※暖爵又はファミリー
 2x4工法  スラブ埋設工法 スラブ埋設  (パネル無し)  ※埋設 (パネル無し)
 コンクリート床  平床用パネル 15(12・45も可)  ※暖爵又はファミリー
 コンクリート床  スラブ埋設工法 スラブ埋設  (パネル無し)  ※埋設 (パネル無し)

スラブ埋設は50mm以上 ※暖爵は遠赤外線多放射のパネルです

 

【 パネルの工事 】

 

小根太張り工事  パネル敷設中パイプ内径10mm パネル敷設後 フロア仕上げ
接着剤をつけ、ビス留め  パネルを根太間に入れる パネルの周りは断熱材を詰める。フロア12mmは直張りも可能。フロア材9mm以下は捨て張り後、フロア張り  チーク材合板を張り。 チーク材合板を張り

 

 

【 スラブ埋設式 】

 

配管前 温水管の配管中 スラブ打設後 フロア仕上げ後
断熱材とワイヤメッシュ後 ワイヤメッシュにパイプを固定(内径13mm) シンダーコンクリート仕上げ 直張りまたは、捨て張り後フロア張り

温水管の配管図例 

有限会社アール住研

〒241-0034

横浜市旭区今宿南町2322-25

電話番号 045-951-5259

FAX番号 045-309-3060

E-Mail kubo247@gmail.com